ジャグラー

ファンキージャグラーの期待収支・期待値・時給2000円以上の狙い目

スポンサーリンク

 

ファンキージャグラーの期待収支を「1時間」「3時間」「5時間」に分けてまとめています。(1時間700ゲーム計算)

仕事帰りなどで稼働する際などには、自分が打った時間の期待値をより明確にすることで収支アップに繋がりますので、実際に自分が打っている時間と収支を照らし合わせてみて時給を計算してみるのもいいと思います!

今回は、1時間で700ゲームという少しだけ遅めの回転数で計算していますので、普通のペースで回せば実際はもう少し期待収支は上がるかなと思います(^^)/

ファンキージャグラーの期待収支

時間別の期待収支(1時間=700G/円)
設定 1時間 3時間 5時間
1 -890 -2670 -4450
2 -230 -690 -1150
3 450 1350 2250
4 1410 4230 7050
5 2440 7320 12200
6 4740 14220 23700

※チェリー狙いシミュレート値

こちらは、順押しでチェリーをしっかりフォローしている時のシミュレート結果の期待収支になっています。

通常時は、チェリーをしっかり狙いながら打つことで、狙わないときと比べて収支が変わりますので、チェリーはしっかり取っておきましょう!

時給2000円以上を狙うなら

時給2000円以上を目指すなら、ファンキージャグラーは『設定5』『設定6』を狙いましょう!!

設定4でも時給1000円以上は取れる計算にはなるので、等価or貯玉再プレイなどでは狙ってもいいかなとは思います。(推奨ではないですが、他に打つのがないときなどはありかなと思います)

特にファンキージャグラーは、単独REG確率の設定差もジャグラーシリーズの中では、大きい方なので、ある程度高設定が入るという根拠があれば、履歴打ちなどをする際にもREG確率に注目しておくといいと思います!

単独REG設定差
単独REG確率
設定1 1/669
設定2 1/568
設定3 1/509
設定4 1/463
設定5 1/414
設定6 1/363

単独BIGにも段階的に多少の設定差はありますが、単独REGの方が設定差が大きいので、単独REGを主軸にして見ておくのが無難かなと思います。

ファンキージャグラーはREG確率(特に単独REG)に大きな設定差があるので、朝から打つ際も、履歴打ちをする際もREG確率はしっかり押さえておきましょう。

高設定を見つけた際の状況とホールの特徴

最後に、実際に私が立ち回っていた地域でのファンキージャグラーを狙えた状況とホールの特徴について最後にまとめておきたいと思います。

こういったホールもあるんだという一つの目安として見て頂ければ幸いです(^^)/

A店
特定日 6のつく日
ファンキー台数 2台(新台)
配分 初日or2日目に1台入ると予想
お店のクセ(傾向) 新台の扱いは割と良い傾向
ガックン対策 なし
後ヅモのしやすさ

[稼働データ]
・総回転:7074回転
・BB29、REG26(合成:128)
・ブドウ:6.21
・チェリー同時当選:17/201

ピンポイントで狙った訳ではないので、外す可能性も全然あることも踏まえて打ちましたが、それでも抽選倍率を加味すれば効率的だったと思います。

予想設定は5かなという感じでしたが、時給2000円以上は取れたかなと思います!

新台・増台・配置変更などの状況のときでも高設定を使うホールもあると思うので、その辺も意識してみるといいと思います(^^)/

ということで、ファンキージャグラーについて書いていきましたが、しっかり高設定を打てれば、設定5でも時給は2000円を超え収支も上がると思いますので、是非狙えるホールを見つけて高設定をツモりましょう!

http://startpachisuro.com/funkyjuggler-spec/

関連記事