取材

クラブコロンボ松山店 2018/2/13【梅屋シン&嵐 来店】出玉状況

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中です。
1日1回応援クリック頂けると嬉しいです。


にほんブログ村

2018/2/13 クラブコロンボ松山店【梅屋シン&嵐 来店】の出玉状況を書いていきたいと思います。

(※対象は20スロ全台)

 

◇以下詳細データ◇

20スロデータ

合計差枚:約16150枚

1台あたり:約+68枚

最終差枚プラスで終わった台
94台/238台中(勝率、約40%)

 

1台あたり約68枚のプラスでしたが、回されていない台やすぐに見切られた台も多くあり、高設定と思える台や出ている台が稼働しての結果なので配分的には厳しかった印象です。

土日などの状況で稼働がもっと上がっていれば、配分的には客側のマイナスにもなっていた可能性はあると思いました。

バジリスク絆

ehime67

メイン機種のバジリスク絆は、中間設定よりの高設定は1.2台ありそうな感じでした。

番長3

ehime64

番長3は朝一梅屋シンさんも座られていましたが、早めに見切られていました。こちらも高設定は1台あればいいという状況で厳しかった印象です。

ジャグラーシリーズ


ゴーゴージャグラー(平均)
BB16 RB12 合算154

マイジャグラー3(平均)
BB16 RB12 合算153

ファンキージャグラー(平均)
BB20 RB12 合算151

アイムジャグラーEX(平均)
BB14 RB13 合算154

高設定は全体的に数台ありましたが、それ以上に低設定が目立っていた印象でした。

魔法少女まどかマギカ2

ehime65

あまり回されていないので分かりませんが、もしかしたら当たり島だった可能性はありそうでした。

梅屋シンさんは、魔法少女まどかマギカ2を来店のときに一時期結構打たれていたので、もしかしたらそれを考慮して設定を使っていた可能性もあるかもしれません。

クレアの秘宝伝

ehime66

こちらもフルで回されていないので怪しいですが、見た感じ悪くはなさそうでした。

まとめ

全体的に低設定の配分が多く、見切られてしまった台が多かった印象です。メイン機種なども目立っていなかったので、パッとしない感じのデータが多かった印象でした。

また今後のデータも記載していきたいと思います。

実践お疲れ様でした!

関連記事